長谷寺便り

冬紅葉

2018.11.30/お知らせ

ツイートする

朝夕、一段と寒く、合掌する手もかじかんできました。寒暖が増すと、葉の色づき鮮やかに、払暁の光を透かした赤は朱に染まっています。

暁天の太鼓、轟く山内は、諸仏が経行し、諸天、神祗在します事も宜なるかな。

今年最後の彩り豊かなこの時期、散り際の紅葉、冬紅葉。

記事一覧へ