長谷寺便り

二ッポンの国宝100

2018.09.13/メディア情報

ツイートする

小学館より出版の「週刊ニッポンの国宝100Vol 49」に長谷寺の雨宝童子(P13)が掲載されています。雨宝童子は赤精童子とも呼ばれ天照大神の化身として長谷寺本尊十一面観音菩薩の脇侍の一つとして配置されており、観音様のメッセンジャーとして人々と観音様を取り次いでくれています。

記事一覧へ